6月20日 解禁前の試し釣り 真名川


温帯低気圧に変わった台風6号の影響で最悪の天気模様の中、真名川一帯におきまして大野漁協役員8名でアユの成育状況の確認のため試し釣りを行いました。
雨の影響で増水しており川底の石がやっと見える程度ではありましたが2時間に及ぶ釣果は釣り糸を垂れたどの役員も2桁の数をつり上げ、多い人で35匹でした。
気温26度、水温17度の条件で体長は16〜19センチとまずまずの成育状況でした。
増殖部長の阿部氏は今年のアユも例年より更に元気で皆さんのご期待に充分応えられるだけのアユで、吟味しただけの甲斐があったので、解禁後は大野漁協管内で是非とも楽しんで頂きたいと胸をはってお伝えできるとの事です。


このブログの人気の投稿

23日一般解禁 10数年ぶり3桁釣果続出!!

2月1日お待ちかね雑漁解禁致しました。