10月9日 イワナ・アマゴなど雑漁放流

鮎シーズン中は多数の皆様に大野市漁業協同組合管内にお越し頂きありがとうございました。今年はいくつかの台風もありましたが河川など被害もなく胸をなで下ろしていますが鮎釣りも充分お楽しみ頂けたのではないかと組合員一同感謝いたしております。
来年は今年以上に放流数を増やす予定でありますので来シーズンもご期待下さい。
さて、雑漁も9月30日以降禁漁になり来シーズン解禁日2月1日に向けて着々と準備を進めています。まず先般10月9日にイワナ80Kgとヤマメ・アマゴを110Kgを管内全域に放流いたしました。快晴で水温は18度前後。魚たちも元気に泳いでいきました。しばらくの間ご不便をお掛けしますが解禁日頃には益々成長し皆様のご期待に添えるものと確信しております。


このブログの人気の投稿

2月1日お待ちかね雑漁解禁致しました。

8月23日 再:真名川グラウンド上流